大阪・京阪古川橋の縮毛矯正専門 美容室 dejavu(デジャブ)

 

・アルファーCMC

カチオン性・リン脂質共重合体 LIPDURER-C(リピジュアー C)〔M P C重合ポリマー〕
「リピジュア」とは、生体細胞同士の相互連携の役割を担う脂質二分子膜の細胞膜(生体膜)を構成するホスファチジルコリンの極性基と同一の構造をもつ、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン(以下MPCと略)を重合することにより得られる水溶性ポリマー」です。主にカラー毛やハイダメージ毛への脂質補給です。プレミアムの矯正の方へのプレゼントTRの成分もこちらを使用しています。 

・USパウダー200

無臭コラーゲンPPT100は平均3000~4000の分子量を中心に全体としては分子400~10000の範囲のアミノ酸で構成されています。分子量の違う分子量が組み合わさると、様々な髪質に都合良く対応でき、ツヤ、柔らかさ、ハリ、コシ、保湿など、様々な効果を同時に発揮します。主にカラーやパーマ剤と混ぜて使用し髪へのハリ、コシを出すために使用します。

・ケラキュートγ(ガンマ)

水に溶けない分子量20,000~40,000の従来のPPTとは全く違う、高分子ケラトース(羊毛/コルテックス由来)をメインにした、高級アルキカチオン化ケラチンPPT原液です。髪の毛の内外のケラチンと簡単には離れない強力な結合(疎水結合)を起こし、強靭な髪の毛を作ります。全ての前処理・後処理や、施術の「ベースケア」としてお使い頂く事で、他の処理剤との相乗効果も生まれ、長期的に健康な髪の毛を保ちます。当店で使用する最高レベルのケラチンです。主にハイダメージ、ビビリ毛へのケラチンの補給で使用します。

 

・Lamella Crystal<ラメラクリスタル>

しっかりがっつリしっとり系の脂質処理剤。クリームタイプのトリートメントです。主にビビリ毛やハイダメージ毛への脂質の補給です

・lnner CMC6.6(インナーシーエムシー6.6)

ローションタイプのトリートメント。各種アミノ酸、ケラチン、セラミド、18-MEA等など贅沢に配合。主にダメージ毛へのCMCの補給です。

・Kera Charge<ケラチャージ>

疎水性の強い高分子ケラチン溶液です。パーマやストレートの前処理、中間処理で使用するほか、 カラーの前処理として使用することができます。    
主にダメージ毛への全処理でケラチンの補給です。   

・Chito Veil<キトベール>

キトサンを主成分にした処理剤です。内部に保湿剤を浸透させ、表面を疎水性コーティングすることで、キューティクルのリフトアップを防ぎ、トリートメントなどのオイル成分の吸収効果を高めます。主に熱からの保護、アフターTRで使用します。

・Growth Feel<グロスフィール>

高機能へマチン製剤です。
ケラチン同士の結びつきを強めることで毛髪を強化したり、パーマやストレートの残臭を除去することができます。ケラチャージとの併用で、カラー濃染効果を発揮します。主にシャンプー時にハリ、コシを出すために使用します。

 

・ナノリペ

リン脂質複合体技術を応用して開発した毛髪により有用なナノ素材です。
アンテイソ脂肪酸(18-MEA)、コレステロール等の毛髪必須脂質をナノカプセルにし、水分散させました。微細化(粒径50~70nm程度)にすることで、毛髪への浸透性が
期待できます。耐界面活性剤性に優れ、幅広いpHで安定性が良好です。
毛髪破断強度改善、毛髪水分保持率向上に効果があります。
主に脂質の補給(CMCの原液)なのでビビリ毛などに使用します

 

・ミルスタ

ミルスタイルX-HPは際立ったヒートプロテクション効果を持ち、高湿のスタイリング機器によるダメージを劇的に低減するスタイリング剤。ミルスタイルX-HPはスタイリング機器の熱からの保護に加え、優れたスタイルホールド性も発揮します。 独白のイメージ技術によりミルスタイルX-HPが毛髪キューティクルを保護するだけでなく 熱処理後のコンデションを改善することが実証されました。ミルスタイルX-HPにより保護 された毛髪は櫛通し性や毛髪強度 の維持性が向上します。

・220℃にもなるスタイリング機器による熱ダメージから毛髪を強力に保護
・毛髪表面の平滑性を改善
・熱ダメージによる摩擦を低減し櫛通し性を改善
・熱による毛髪強度の著しい低下を防止
・優れたスタイルホールド性
・優れた感触付与
・透明系に最適
・べたつきの少ない処方が可能
・ヒートダメージから強力に保護するスタイリングポリマー。
・ホールド性、くし通し性、感触に優れ毛髪強度を保つ。
・水、(マレイン酸ラネスー40╱スチレンスルホン酸Na)コポリマー
・水溶性、アルコール60%までの水アルコール溶液に溶解。
・優れた温度・pH耐性があり、電解質の影響を受けない。
・ほとんどのゲル剤で透明ゲルを形成。  
 主に高熱(矯正、デジパ)からの保護に使用しています

 

・ペリリン

ジラウロイルグルタミン酸リシンNa(ペリセア)の原料濃度20%に調整された高濃度な補修剤です。主に髪の脂質の補給です。

・キトリン

カニの甲羅等から抽出される天然保湿成分キトサンを高濃度に配合し、無駄に垂れ流れないように泡で使用できるように調整された製品です。主に擬似キューティクルの形成、熱からの保護に使用しています

・ケラリン

熱処理・乾燥で毛髪表面になめらかな質感の皮膜を形成する「ヒートアクティヴ効果」を持った、シリル化加水分解ケラチンが主成分にし、感触向上の柔らかな皮膜を形成する高分子ポリマー配合です。主に髪のケラチンの補給です。

・サラリン

ヒアルロン酸を超える保水力を持つシロキクラゲエキスとカニの甲羅等から抽出される天然保湿成分キトサンの皮膜によりハイダメージ毛に対しても、艶のあるクシ通りを再現しやすくなります。主に最後のブロー前に使用します。目的は保湿効果です。

・ヒアロベ

保湿成分ピアルロン酸ナトリウムをプラスに荷電させ、髪への着力を高めた新しいヘアケア素材です。〝保湿力″や〝粘弾性″といったピアノヒロン酸の特長と、洗っても流れ落ちない〝髪への吸着力″の両立を実現させました(髪への保湿試験結果を参照)。ピアルロン酸の〝潤いベール″が、ぱさついたダメージヘアを包み込み、洗い流した後も潤いを持続させます。べたつかない適度な潤いを与え、艶のあるしなやかな髪に仕上がります。
こちらも主に保湿効果ですが、カラー剤やパーマ剤と混ぜて使用しています。

 

PAGE

1 / 11