大阪・京阪古川橋の縮毛矯正専門 美容室 dejavu(デジャブ)

 

・アルファーCMC

カチオン性・リン脂質共重合体 LIPDURER-C(リピジュアー C)〔M P C重合ポリマー〕
「リピジュア」とは、生体細胞同士の相互連携の役割を担う脂質二分子膜の細胞膜(生体膜)を構成するホスファチジルコリンの極性基と同一の構造をもつ、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン(以下MPCと略)を重合することにより得られる水溶性ポリマー」です。主にカラー毛やハイダメージ毛への脂質補給です。プレミアムの矯正の方へのプレゼントTRの成分もこちらを使用しています。 

・USパウダー200

無臭コラーゲンPPT100は平均3000~4000の分子量を中心に全体としては分子400~10000の範囲のアミノ酸で構成されています。分子量の違う分子量が組み合わさると、様々な髪質に都合良く対応でき、ツヤ、柔らかさ、ハリ、コシ、保湿など、様々な効果を同時に発揮します。主にカラーやパーマ剤と混ぜて使用し髪へのハリ、コシを出すために使用します。

・ケラキュートγ(ガンマ)

水に溶けない分子量20,000~40,000の従来のPPTとは全く違う、高分子ケラトース(羊毛/コルテックス由来)をメインにした、高級アルキカチオン化ケラチンPPT原液です。髪の毛の内外のケラチンと簡単には離れない強力な結合(疎水結合)を起こし、強靭な髪の毛を作ります。全ての前処理・後処理や、施術の「ベースケア」としてお使い頂く事で、他の処理剤との相乗効果も生まれ、長期的に健康な髪の毛を保ちます。当店で使用する最高レベルのケラチンです。主にハイダメージ、ビビリ毛へのケラチンの補給で使用します。

 

PAGE

1 / 11