大阪・京阪古川橋の縮毛矯正専門 美容室 dejavuデジャブ

 

パーマやカラーリング、矯正など施術に入ると必ず髪に負担がかかりますね! そのかわりに好きなカラーやウェーヴ、ストレートをお客様は手に入れるのですが。正直痛みきっている髪が多く見受けられます。

毛髪の構成成分は、 主にタンパク質、とメラニン、水分、脂質、その他の洋々な元素で構成されています。成分はケラチンタンパク質が、約85% 脂質やメラニン色素+その他の洋々な元素で、約5% 水分が約10%健康な髪は出来るだけこのような構成である事が理想です 。そこでうまく前処理をしてやる事で最小限にダメージを抑えることもできますし、まして中間、後処理などをすることでツヤ、手触り、色持ち(特にグレイ)パーマの弾力感など違いが明らかに出てきます。そうする事で、見せかけのツヤではなく、髪そのものが健康で丈夫な状態を維持し続けてくれるとおもいます。

dejavuではその前処理、中間、後処理を、(薬液からの保護、内部補正、質感向上)
行なう事で大切な髪を守っているのです。

 

PAGE

1 / 11